出産祝いメッセージの書き方と文例

出産祝いメッセージ

出産祝いのメッセージでは、お祝いの言葉や相手を気遣う気持ちを文章で伝える必要があります。職場の上司や友人・親戚など、相手によって相応しい文章を考えましょう。

このページでは、出産祝いのメッセージを書く上での最低限のマナーや、相手に応じた文例を紹介します。

出産祝いメッセージのマナー

出産祝いのメッセージでは、母体をねぎらう言葉や、祝福の気持ちを伝えるのがポイントです。お祝いの文章なので、マナー違反にあたる忌み言葉には注意しましょう。
出産祝いメッセージカードマナー

親しい仲でも目上の人宛てでも、まずは「おめでとうございます」という気持ちを最初に伝えましょう。これからの育児へのエールや、健やかな成長を願うメッセージを添えるのが定番です。

ママ(女性)当てのメッセージの場合は、出産へのねぎらいや母体の健康を喜ぶ気持ちも伝えるのが良いですね。

不吉を連想する、「終わる」「絶える」「なくなる」などの言葉はNGワードです。

【相手別】出産祝いのメッセージ文例集

相手に応じた出産祝いのテンプレートを紹介します。文例を参考にオリジナリティをプラスして、お祝いの気持ちを伝えましょう。

出産祝いメッセージ文例

上司への出産祝いメッセージ例文

ご出産おめでとうございます!
新しいご家族が増え、これまで以上に賑やかで楽しい家庭になりそうですね。
職場一同、健やかな成長お祈りしています。
また会社に戻られる日をお待ちしてます!

お子様のご誕生、おめでとうございます。
お忙しいことと思いますが、くれぐれもお身体ご自愛下さい。
またお会いできる日を楽しみにしています。

赤ちゃんのご誕生、心からお慶び申し上げます。
母子ともに健康と聞いて、ホッとしています。
また、赤ちゃんのお話たくさん聞かせて下さい。
お子さまの健やかなご成長と、ご家族のご多幸をお祈りしております。

ご出産おめでとうございます。
新しい家族を迎えて幸せいっぱいのことと思います。
落ち着いたら赤ちゃんの顔を見せに来てくださいね。
赤ちゃんの健やかな成長と、ご家族の幸せをお祈りしております。

親戚や兄弟への出産祝いメッセージ例文

新しい家族の誕生、おめでとう。
母子ともに元気と聞いて、安心しました。
あなたのおかげで、わたしもついにおばあちゃんになれました。
とてもうれしいです、本当にありがとう!
困ったことがあればいつでも相談してくださいね。

元気な赤ちゃんの誕生、おめでとう!
自分のことのように嬉しいです。
はじめての育児で大変だろうけど、夫婦で協力してがんばって!

友人への出産祝いメッセージ例文

無事の出産おめでとう。
母子ともに元気と聞いて安心しました。
よく頑張ったね、体調の回復は順調ですか。
最初は慣れないことばかりで大変だと思うけど、
楽しいことも2倍になるよ!
素敵なパパ&ママになってね。

出産おめでとう!
家族が増えて、よりにぎやかな家庭になるね。
すくすくと元気に大きくなりますように。
かわいい赤ちゃんに会えるのを、いまから楽しみにしています。

二人目を出産した人へのメッセージ例文

二人目のお子様のご出産おめでとうございます。
母子共に無事でなによりです。
健康に気をつけながら、育児がんばってください。

祝・二人目!
家族がまた一人増えてますますにぎやかな家庭になりますね。
○○ちゃんもお姉ちゃんになって喜んでいることでしょう。
まだまだ大変だと思いますが、会える日を楽しみにしています。